読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OD・うつ・不登校を乗り越えたい 信じたい

起立性調節障害、うつと診断された中学生の息子の様子を残していきたいと思います。ただただ、母としてなんとかしたい!そう願って日々過ごしています。私自身、情報を求めてネットの中を彷徨っています。少しでも同じ症状のお子さんの様子を知ることで何か役に立つことがあるんじゃないかと思い、ネットの中で藁をも掴む思いで彷徨っています。 「自分にも何かできるんじゃないか」「少しでも誰かのためにならないか」そう思ってブログを開設することにしました。少しでも同じ悩みを共有できたらいいなと思っています

前向きな力!

あけましておめでとうございます。

 

昨日は実家へ泊まりました。

「外泊」は、体調が悪くなってから1度もしたことがなかったので、どうかなと不安でした。

実家でスーパーへ買い物に行った時に、「一緒に行く」と言うのでびっくりしましたが、夕飯の材料を一緒に買いました。

体調云々というより、何年ぶりだろう…一緒に買い物へ行くのは。

体調も悪くならずにホッとしました。

夕方、「ショッピングモールへ行く」と言うので、「大丈夫?」と尋ねました。

すると、

「練習しなきゃだめだから」

と言っていました。

しかし、駐車場へ着くと、「やっぱり無理」と。

Uターンして帰りました。

『動きたい』という意欲がすごく強くなっていることは確かだなと思いました。

 

そして本日。

改めてショッピングモールへ再チャレンジ。

自分からの行動です。

駐車場に着いた時、ちょっと変な様子。

唾を飲み込むような、表情も暗く。

 

「ガム噛んでいく」

なんとかして乗り切りたい様子。

 

しかし、このガムがその後息子に悪さをしました。

実は、その後まあまあ乗り切っていたのですが、突然噛んでいたガムを飲み込んでしまったのです。

「お母さん、やばい。飲み込んだ。気持ち悪い、吐きそう。車に戻る!!」

もう早足で車に戻りました。途中の買い物カゴをそのままにして。

 

車に戻ってから、私はその買い物を済ませる為に息子を車に残して店へ戻りました。

(やっぱり無理なのかなぁ)

かなり落ち込んでしまいそうでした。

私も息子も…。

 

しかし、車に帰ってくると、なんと、

「行く」

良くなってきたから、と!!

ちょっと感動でした。

チャレンジしたいという気持ちがひしひしと伝わってきました。

こんなにやってみようとしている姿は初めてです。

その後、一緒に店へ行きましたが、全く問題なく帰ることができました。

実は、帰宅した後も、買い物へ行ってくると言うと、

「一緒に行くわ」

(え!!?)

まだ一緒に行くつもり!?

 

それは、お年玉で買い物へ行きたいということでした笑

それにしても、すごいパワー。

明日にでも疲れで寝込むんじゃないかと思うくらいです。

欲しいものが手に入った後はご機嫌で、今年は良い年になりそうだと言っていました!

本当に良い年になりますように。

お願いします!!