読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OD・うつ・不登校を乗り越えたい 信じたい

起立性調節障害、うつと診断された中学生の息子の様子を残していきたいと思います。ただただ、母としてなんとかしたい!そう願って日々過ごしています。私自身、情報を求めてネットの中を彷徨っています。少しでも同じ症状のお子さんの様子を知ることで何か役に立つことがあるんじゃないかと思い、ネットの中で藁をも掴む思いで彷徨っています。 「自分にも何かできるんじゃないか」「少しでも誰かのためにならないか」そう思ってブログを開設することにしました。少しでも同じ悩みを共有できたらいいなと思っています

抗うつ剤を飲んでます

今日からブログに少しずつ経過を

のせていこうと思います。

 

今までの経過も少しずつ書いていこうと思いますが、まずは現在を。

もし、お子さんで同じように悩んでいられる方と少しでも情報を共有できたらなと思っています。

 

□□□□□□□□□□□□□

 

リフレックスという薬を5日前から飲んでます。

その前はセルトラリンというお薬を1週間飲みました。

副作用か週末にすごく気持ち悪くなり、薬を変更に。

初めての抗うつ剤だったので、心配でしたが、薬をリフレックスに変えてから胃腸の調子が良い様子。

息子から「気持ち悪い、薬飲む」という言葉を一切聞かなくなりました。

70%くらい改善されたそうです。

ただ、リフレックスの副作用なのか、少し苛々してる感じがします。

ほんの少し。

口数も減りました。

 

しかし、本人に聞くと、苛々は全くないとのこと。

以前は苛々が本人を苦しめていたところがあったのですが、本人的にはなくなったみたいです。

口数が減ったのも、病気になる以前のもとの姿に戻っただけかもしれません。

ODと診断されてから、吐き気と動悸と不安との戦いでした。特に吐き気は治まることがなく、毎日吐き気に苦しんでいましたから、本当に辛かったと思います。

不安で不安で仕方がない。

不安になると更に吐き気が襲う。

そんな繰り返しでした。

「治る?」「治るよね?」

そんなことばかり言っていました。

だから、吐き気がほぼ治った今、

もとの自分に戻っていっているのかもしれません。

 

そして、もう一つの副作用、「眠気」の方は、1日目だけ爆睡しました。

その後は、夕食後飲んでも就寝まで眠たくなることはほぼありません。

しかし、ベッドに入るとすぐに眠っています。

眠気はとてもいい感じで作用しているようです。